インテリアプランナーとは

●インテリアプランナーとは

『インテリアプランナー』とは、一言でいうと“インテリア設計士”です。インテリアコーディネーターが主に住宅のインテリア企画・販売業務が中心なのに対し、 インテリアプランナーの仕事は住宅以外にも商業施設、オフィス、ホテル、イベント会場、学校、病院、美術館、駅・空港など、あらゆる建築物の内部空間を企画から設計・積算・プレゼンテーション・工事監理まで一貫して行います。 数あるインテリア資格の位置づけにおいては、インテリアコーディネーターの上級資格といえるでしょう。

●インテリアプランナーの仕事の範囲

インテリアプランナーの仕事の特徴として、幅広い分野のインテリアにかかわることができるという点があげられます。一般住宅はもとより、マンションなどの集合住宅、店舗、ホテル、オフィスといった商業空間、病院、美術館、図書館などの公共施設、その他、駅や空港のインテリアに携わっているインテリアプランナーもいます。「インテリアコーディネーター」は主に住宅のインテリアに特化しているため、それ以外の多様なインテリアに取り組みたいという人は、プランナーの資格を目指す人が多くなっています。
講座について

・HIPSの合格対策講座
HIPSではインテリアプランナー試験の合格対策講座を募集しております。

講座詳細はこちら(PC) 資料請求(無料)(PC)
試験概要

●2021年度試験概要

(※必ず主催者の最新の発表をご確認下さい。)
試験日 [学科試験]6月20日(日)
[設計製図試験]11月21日(日)
試験
時間
[学科試験]12:00〜14:30(2時間30分)
[設計製図試験]11:00〜17:00(6時間)
受験申請期間 [前期]3月22日(月)〜4月23日(金)
[後期]9月1日(水)〜9月24日(金)
受験
資格
主催団体の発表をご確認下さい。
試験地 札幌市・仙台市・東京都・名古屋市・京都府・大阪府・広島市・福岡市・沖縄県(学科のみ実施)
受験料
(税込)
「学科試験のみ」 9,900円(税込み)
「設計製図試験」 16,500円(税込み)
合格
発表
[学科試験]8月19日(木) 頃
[設計製図試験]2022年2月24日(木) 頃

主催者:財団法人建築技術教育普及センター

Copyright(C)2015 HOUSINGAGENCYINC.
AllRightsReserved.

資料請求(無料) セミナー体験授業(無料)