インテリアコーディネーターとは

●インテリアコーディネーターとは

インテリアコーディネーターとは インテリアコーディネーターは、時代の流れや生活レベルの向上に伴い、多様化・個性化する顧客の要望に応えて「快適な住空間」を創造するインテリアのスペシャリストです。具体的には、消費者がインテリア商品を選びたいとき、あるいはインテリア計画を作成したいときなどにその相談に乗り、設計・デザインをすることです。この他、商品開発やモデルハウスなどの企画から施工までを手掛けることもあります。 消費者はいま、把握しきれないほどの多種多様な建材やインテリア用品が氾濫する状況におかれています。生活者に何が必要なのかを適切にアドバイスできる専門家として、インテリアコーディネーターは業界から強く求められています。

●インテリアコーディネーターの仕事の範囲

インテリアコーディネーターの仕事の範囲 インテリアコーディネーターの就職先としては、住宅メーカー、リフォーム会社、家具・照明器具メーカー、内装設計・施工会社など、さまざまな分野があげられます。 また働き方が選べるため、結婚や出産でライフスタイルが変わる女性の一生の仕事としても魅力的です。
HIPS合格対策講座一覧

●HIPSの合格対策講座
HIPSではインテリアコーディネータ−資格試験対応の合格対策講座を募集しております。
1次試験(学科)対策から2次試験(プレゼンテーション・論文)対策までインテリアコーディネーター試験に完全対応した講座のラインナップ。初学者の方はもちろん、実務経験者や再チャレンジの方にも最適のコースをご提案致します。

2022年度 講座詳細はこちら(PC) 資料請求(無料)(PC)
試験概要

●2021年度試験概要

(※最新の情報は主催団体のホームページをご確認下さい)
試験日 [1次試験]10月10日(日)
[2次試験]12月5日(日)
受験申請期間 7月19日(月)〜8月26日(木)まで
(二次試験の受験申請も同時)
受験
資格
[1次試験]年齢・性別・学歴・職業・経験は問いません。(但し、出題・解答は日本語のみ)
[2次試験]過去3年以内に一次試験に合格していること。その他は問いません。
試験地 北海道・岩手県・宮城県・群馬県・東京都・愛知県・石川県・大阪府・広島県・香川県・福岡県・沖縄県の全12地域
試験
科目
[1次試験]学科(160分)マークシートによる択一式
[2次試験]プレゼンテーション・論文試験(180分) 記述式
試験
時間
[1次試験]事前説明(12:15〜12:30)/ 実施時間(12:30〜15:10)
[2次試験]事前説明(12:15〜12:30)/ 実施時間(12:30〜15:30)
受験料
(税込)
(1)基本タイプ
(1次試験→2次試験)
14,850円(税込)
(2)1次試験<先取り>タイプ
(1次試験のみ)
11,550円(税込)
(3)2次試験<1次免除>タイプ
(免除制度対象者のみ※)
11,550円(税込)

主催者:公益社団法人インテリア産業協会
東京都新宿区新宿3-2-1 新宿三丁目ビル8階
TEL 03-5379-8600

Copyright(C)2015 HOUSINGAGENCYINC.
AllRightsReserved.

資料請求(無料) セミナー体験授業(無料)