タグ「 インテリアコーディネーター 」の記事

300 件

こんにちは、HIPS事務局です。

 

 

インテリア産業協会が毎年実施している

インテリアコーディネーションコンテストにおいて、

2017年会長賞、2018年新築部門賞

と2年連続で受賞を果たした石本輝旭氏。

 

今や日本のインテリアデザインをリードする、

トップクラスの若手実力者です。

 

HIPSではこのたび、その功績を讃えると共に、

石本氏による特別記念講演会を開催いたします。

 

住まいのインテリアコーディネーションコンテスト

受賞作品一覧はこちらです↓

https://www.interior.or.jp/contest/coordination/prize.html

 

***********************************************************

インテリア産業協会コンテスト受賞記念

~石本輝旭氏による特別講演会~

「空気感をデザインするために」

 

日程:2019年4月24日(水)16:00~19:00

会場:AP西新宿(新宿駅徒歩5分)

東京都新宿区西新宿7-2-4 喜楓ビル4F

費用:一般5,400円(税込)

HIPS受講生2,000円(税込)

講座の詳細・お申し込みはこちらにお願いします↓

http://www.hips-school.jp/course/business/c_bu_atmosphere.html

************************************************************

 

石本氏が語るデザインのキーワードは「空気感」

 

あなたにしかない雰囲気

そこにしかない雰囲気

人も場所もそれぞれ独自の「個性」を持ちます。

 

朝のコーヒーの香り

友達とのランチ

ふとひとりになる時間

こどもの笑顔

 

喜びや楽しみは千差満別

ならば

表現する空間も千差満別

 

あなたにしかない個性を表現すること
それが「空気感をデザインすること」です。

 

この講演会では、石本氏が日頃実践している

インテリアデザインを考える際のアプローチ方法や

コンセプトの組み立て方、

プランニングとプレゼンまでを

多くの事例とともにお伝えしていきます。

 

現在インテリアコーディネーターとして活躍されている方、

これからインテリアコーディネーターを目指す方など、

インテリアデザインに興味のあるすべての方におすすめの講演会。

 

あなたも石本流メソッドを学んで、

インテリアに対するヒントを見つけてください。

 

 

<石本輝旭氏 略歴>

 

CURIOUS design workers 共同主宰

愛知県生まれ・名城大学理工学部卒

一級建築士/インテリアコーディネーター

 

名古屋を拠点にインテリアに強いこだわりを持つ

建築設計事務所として、住宅、店舗、リノベーション、

家具デザイン、グラフィックデザイン、

ブランディングまで多岐にわたりデザイン活動をしている。

 

***********************************************************

インテリア産業協会コンテスト受賞記念

~石本輝旭氏による特別講演会~

「空気感をデザインするために」

 

日程:2019年4月24日(水)16:00~19:00

会場:AP西新宿(新宿駅徒歩5分)

東京都新宿区西新宿7-2-4 喜楓ビル4F

費用:一般5,400円(税込)

HIPS受講生2,000円(税込)

講座の詳細・お申し込みはこちらにお願いします↓

http://www.hips-school.jp/course/business/c_bu_atmosphere.html

************************************************************

 

001 002 003 004 005 006

 

 

 

 


こんにちは、HIPS事務局です。

 

 

3月1日(金)にインテリアコーディネーター試験の結果が

(公社)インテリア産業協会のHPで公表されました。

 

平成30年度(第36回)インテリアコーディネーター資格試験の結果について

https://www.interior.or.jp/association/pdf/20190228-IC.pdf

 

 

前年度と変わっとところいえば、

1次試験の受験者数が増えたことでしょうか。

(前年 8,202名 → 今年 8,542名)

 

これまでしばらくの間

受験者数は減り続けていましたが、

今回は少し持ち直したようですね。

 

 

実は昨年8月のブログで

「模擬試験で企業や学校などの団体受験が増えています」

とお伝えいたしました。

 

やはりというか、この企業や学校単位でも受験者が増えたことが

全体の受験者数を押し上げた要因だと思われます。

 

2018年8月23日付のブログ記事はこちらです

http://www.hips-school.jp/hips-license/?m=20180823

 

 

ではなぜ、企業や学校が
このインテリアコーディネーター資格に
目をつけたかというと、
ずばり「リフォーム・リノベーション」です。

 

リフォームの市場はここのところずっと伸び続けていて、

これからも拡大が見込まれています。

 

業界の垣根を越えていろんな企業が参入してきていて、

最近では、大手家電量販店、マンション管理会社、

大手不動産ディベロッパー、ホームセンターなどが

目立つようになり、

 

ついには、引越し業者やクリーニング会社、

Amazonや楽天などのネット通販までが

リフォームを手がけるようになりました。

 

 

こういった企業は社員も多く、

また地方にも拠点を構えているので

うまくマーケットに参入できれば、

大きく売り上げを伸ばすことができます。

 

そして、リフォーム・リノベーションを手掛けるにあたって、

一番役に立つ資格がインテリアコーディネーターと見ているのです。

 

 

インテリアコーディネーターの試験範囲は幅広いので、

建築の構造以外にも、設備・家具・照明・内装材料・プレゼン方法など

リフォーム・リノベーションに必要な知識を学ぶことができます。

 

多くの社員が地方に散らばっているとすると、

一ヶ所に集めて研修を行うことなど不可能なので、

「合格」という成果がわかりやすい

資格試験を受けさせるのが手っ取り早いということ。

 

 

ただ、企業側が資格取得を後押ししても、

残念ながら合格率自体は厳しいのが現実のようです。

 

 

今回、インテリア産業協会が発表した資料によると、

1次試験の合格率は32.4%でした。

(2次試験は59.0%)

 

例年より1〜2%高かったようですが、

それでも3人に1人しか受からない試験なので

やる以上は本気で合格を目指さないとダメ。

 

いくら実務でいろいろ経験していても、

体系的にしっかりと勉強しないと合格はできません。

 

つまり、実務未経験者や初心者の方にも
十分合格できるチャンスがあるということです。

 

 

4月からは2019年度の試験に向けた対策講座が

全国のHIPS各校で開講になります。

 

 

2017年度一次試験合格率は78.3%を達成することができた

HIPSの合格ノウハウをぜひ受け取ってくださいね。

 

 

合格率78.3%!HIPSのインテリアコーディネーター合格対策講座はこちらです!

http://www.hips-school.jp


a4fd6dad3bbc64c917d8fb3cc12f7655_s

こんにちは、インテリアスクールHIPS事務局の榎田です。

今日からなんと3月!いつも思うのですが、時が経つのはあっという間ですね。

カレンダーをめくるたびに、少し感傷的になる今日この頃です。

 

さて毎年、今年こそ花粉症デビューしてしまうんじゃないかと恐怖を感じてしまう時期ですが、

そんな時期にHIPS福岡校では、これからインテリアコーディネーターを目指される方に向けて

公開無料セミナーを開催します!

 

インテリアコーディネーター無料体験授業&一発合格必勝法

◆ 開 催 概 要 ◆

【詳   細】 http://www.hips-school.jp/course/seminar/c_se_ic_taiken_hissyo_tj_31.html

【日   時】 2019年3月12日(火)19:00~20:30

【会   場】 HIPS天神校天神チクモクビル (住所)福岡県福岡市中央区天神3丁目10-27

【料   金】 無料

【定   員】 先着15名様

インテリアコーディネーター試験の受験をお考えの方、インテリアにご興味をお持ちの方、

インテリアを仕事にしたいとお考えの方など、少しでもご興味をお持ちなら、

どなたでもご参加頂けます。

f5865c4e4de8c68f653cc0f874e45171_m

カリキュラムは、、

◇ インテリア計画のための基礎知識

◇ 室内のレイアウトを考えよう
(お貸出しする製図道具を用いてインテリアプランにチャレンジ)他

人体や家具の寸法、作業域や導線など、

学科試験の「インテリア計画」というテーマの一部を学べます。

 

これからインテリアコーディネーターを目指すあなたへ、

1次試験、2次試験を通して合格するための学習法を体験授業を通して、

惜しみなくお伝えいたします。

 

49acb40625c13c582587c4186e8229d5_s

 

HIPS東京校HIPS名古屋校で行われた同様のセミナーでは、

「勉強方法やモチベーションの保ち方まで、具体的に教えていただき参考になりました。」

「ICという資格がどう仕事に役立つのか、

取得後の資格の価値の高め方なども聞けて良かったです。」

「周りの人と切磋琢磨して、頑張れる雰囲気はいいなと思いました。」

「ワクワクする内容で是非資格に挑戦してみたくなりました。」

など大変好評いただいております。

 

お時間にご都合のつく方は、この機会に是非お越しください!

お待ちしています。

 

16dea36b9fc2efead42002a13f17254e_s

 


こんにちは、HIPS事務局です。

 

 

みなさんご存知の通り、

今や空前のリノベーションブーム。

 

業種の垣根を越えて、

多くの企業が参入してきています。

 

 

すでに都市部の優良中古物件などは、

業者による争奪戦が繰り広げらるなど、

まだまだブームは消えそうにありません。

 

 

 

2019年、ブームはさらに追い風!

~初心者・未経験者のための~

ゼロから始めるマンションリノベーション講座

 

日程:2019年2月13日(水)10:00~17:00

会場:HIPS東京校(東京都新宿区西新宿7-16-6)

費用:21,600円(税込)

 

講座の詳細・お申し込みはこちらにお願いします↓

http://www.hips-school.jp/course/business/c_bu_mansion_renovation.html

 

 

 

中古マンションのリノベーションでは、

基本的に構造躯体はそのままなので、

建築士資格は必要なく、

 

とくにインテリアコーディネーターにとって

もっとも腕の振るい甲斐のある業務といえます。

 

 

しかし、この中古マンションのリノベーション、

未経験者がいきなり参入してきて

無事に務まるほど甘くはありません。

 

 

 

この講座でお伝えする内容は以下のとおりです。

 

◯なぜ中古マンションのリノベーションは失敗が多いのか

◯これを知っていなければプランもデザインもできない 

◯マンション特有の決まりごと…区分所有法と管理規約

◯床・壁・天井の構造は、建てられた年代によって違う?

◯これだけは避けたい…「遮音トラブル」を防ぐ方法

◯水回りはPSからどれくらい離しても大丈夫なのか?

◯キッチンの位置は排気をどう抜くかで決まる

◯リノベーションの成功例と失敗例を知る

 

 

お客さんの夢を叶えてあげたい、

斬新なデザインで付加価値の高い商品へと

生まれ変わらせたいと思っても、

 

 

そのマンションの構造や、法的規制、

管理規約にのっとった施工方法、

 

給排水や電気設備などに関する知識などを

総合的に持ち合わせていなければ、

プランひとつ立てることはできません。

 

 

しかし、現在リノベーション業界は大変忙しく、

こういった点をていねいに教えてもらえるような

状況ではありません。

 

 

この講座では、初心者や未経験者が

リノベーション業界に入っても困らないように、

知っておくべき基本的な知識とノウハウをお伝えします。

 

 

この1日で学んだ内容を身につけることで、

先輩社員に手取り足取り教えてもらわなくても、

すぐに現場で役にたつ人材として活躍することができます。

 

 

自信を持ってリノベーションをやっていくために、

ぜひこの講座をお役立ていただければ幸いです。

 

 

2019年、ブームはさらに追い風!

~初心者・未経験者のための~

ゼロから始めるマンションリノベーション講座

 

日程:2019年2月13日(水)

   10:00~17:00

会場:HIPS東京校

   東京都新宿区西新宿7-16-6

費用:21,600円(税込)

 

講座の詳細・お申し込みはこちらにお願いします↓

http://www.hips-school.jp/course/business/c_bu_mansion_renovation.html

 

 

 


 

こんにちは、HIPS事務局です。

 

 

12月2日の二次試験まで、あと5日となりました。

 

 

今年一次試験から受験された方にとっては、

本当にあっという間にこの日がきてしまったという

感覚ではないでしょうか?

 

 

先日、東京・大阪・名古屋で実施した

直前1日集中講座にも

たくさんの方にご参加いただきました。

 

 

試験形式で予想問題に

取り組んでいただきましたので、

 

時間配分やプランニングのポイントなど、

これまでの練習の成果を確認できた方が

多かったことと思います。

 

 

しかし、

「まだプランをうまくまとめることができない」

「まだ時間内に完成させることができない」

「まだ論文がうまく書ける自信がない」

 

など、今も不安な気持ちでいっぱいという方も

多いかもしれません。

 

 

ひとつだけ申し上げますと、

試験を1週間前に控えたこの時期に、

不安な気持ちがないという方は

ほとんどいません。

 

 

そして、「うまくまとめる」のではなく、

「とにかくまとめる」ことを考えてください。

 

 

減点されない図面を描こうと思うと、

 

「こんなプランじゃダメだ」と

焦ってしまって手が動かなくなってしまいます。

 

 

「減点上等!ギリギリで合格してやる!」

 

と開き直って、とにかく何が何でも

描ききることを目標にすること。

 

 

描いてる途中で何か条件違反に気づいても、

描き直している時間はないと思ったら、

もう無視して完成させることを目指す。

 

 

どんなに無茶苦茶な図面だとしても、

とにかくゴールテープさえ切ってしまえば

あとはもう天に祈るだけです。

 

 

プランをまとめる力や早さは、

短期間で身につけることは難しいかもしれません。

 

 

しかし、描く速さは練習すれば

誰でも確実に身につけることができます。

 

 

まだ5日あります。

 

 

問題集や課題の解答例を

写すだけの練習でもやる意味はありますよ。

 

 

あきらめなければ、夢は必ず叶います。

 

 

あなたの合格をお祈りしています。