カテゴリー「 インテリア・住建築関連の書籍のこと 」の記事

52 件

こんにちは。

昨年のIC2次対策期間中は自習室で

度々、受講生さんとお話ししてました

教材制作・講師担当の山路です。

 

そこでよくご質問いただいていたのが

「合否ラインの図面が分からない」

「過去問の解答例なら何点とれるか」

「解答例によって描き方が違う」

「指示の無い物が解答に描いてある」

 

そして、答えはそれぞれ、

「全図面を万遍なく仕上げれば合格」

「優に合格できる点がとれます」

「一番描きやすいものを選べばOK」

「見栄えのため、余裕があれば描く」

などでした。

 

また、模試の後に行った総評会では

「これだけ描くと合否ライン上」

という図面をお見せしたところ、

参考になるとの声を多数頂きました。

 

これらに「過去問の解答例」修正の

必要性を感じ、このたび、

 

書籍『インテリアコーディネーター

2次試験 過去問題徹底研究2019』

内容を、大! 改! 訂!

し、発売いたしました!

 

『インテリアコーディネーター2次試験 過去問題徹底研究2019』

価格:2,700円+税

ブログ用_2次過去表紙

 

この書籍では、最新10年分の問題と、

その解説・解答例を収録しています。

が、今年は何といっても、

「解答・解説を完全リニューアル!

の部分に注目です!!!

 

 

一例として、第29回試験の解答例を

昨年版と今年版で比較します。

 

昨年版の平面図↓↓↓第29回解答例_2018

今年版の平面図↓↓↓第29回解答例_2019

 

違いを見てきます。

 

まず、昨年の図面には、

「ソファにクッション

「寝室にTV額絵がありますが、

今年は描き入れていません。

 

より実践的に、描き切れて、

条件を満たし、十分に合格できる図面

にしています。

(バルコニーのBBQセットも削除)

 

次に、昨年版のダイニングチェア。

よく見ると背がアーチを描いている!

これも今年はシンプルに直線で統一。

 

また、リビングでの座り方も、

昨年の「3+2+1人用」の配置から

今年は「3+3人用」と、シンプルに

現実的に描きやすい、考えやすい図面

にしています。

(バルコニーの目地方向も一体的に)

 

さらに、着彩では、床の塗り方。

一部を白く塗り残すのではなく、

薄く全体を塗り切っています。

これも、最新の傾向です。

 

その他、

エレメントの配置が違うので

他の図面(立・断面図など)も

作図内容が変わっています。

 

昨年版の立・断面図↓↓↓

第29回解答例2_2018

今年版の立・断面図↓↓↓

第29回解答例2_2019

 

この場合は、キャビネットを描き、

TVボード兼飾り棚を揃えているので

昨年版より難しい作図に見えますが、

その分、最後にもう一つある図面を

シンプルにして調整しています。

 

 

このように今年は、

昨年版とは「違うパターンの解答」

を収録しています。と、いうことは

昨年版をお持ちの方は、2パターンの

解答を知った上でご受験できます!

 

それによって、

「より多角的な対策」がとれ、

「より柔軟に解答する力」が身に付く

と、私は思います!

(2冊目のご購入は躊躇われますが、

かなり!有利になると思いますよ!)

 

時期的にはまだ、ほとんどの方が

1次試験対策中なのですが、

すでに2次対策に進まれている方は

この時期から少しずつ取り組むことで

より合格を確実にしてください!

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

この度の書籍の詳細は

下記URLからもご確認いただけます。

https://www.amazon.co.jp/インテリアコーディネーター2次試験-過去問題徹底研究2019

 

また、2次試験対策としては

↓コチラ↓の書籍の併用がオススメです!

https://www.amazon.co.jp/インテリアコーディネーター資格試験-はじめてのインテリア製図-合格する図面の描き方-第4版

https://www.amazon.co.jp/インテリアコーディネーター2次試験-一番わかりやすい合格論文入門-第12版

https://www.amazon.co.jp/インテリアコーディネーター-2次試験練習帳-第8版

 

当社書籍取扱書店のご確認はコチラから↓↓↓

http://www.lic-book.jp/html/book/ibos_shotenlist.html

 


こんにちは、HIPSスタッフの辻です
もうすぐゴールデンウイークですね!
10連休の方はうきうきなのではないでしょうか。
でも、その前にもっと楽しみなことが!
それは・・・

4月から開講の
インテリアコーディネーター資格試験の講座が

始まったということです!

新しい受講生の方に会えるのは、緊張もしますが
同時に楽しみでもあります(*’ω’*)
今週から始まったとはいえ、
初回はオリエンテーションで
授業自体は来週からです。
どんな風に勉強したら合格できるのか、
まずは成功へのイメージができるようにしてもらいたいなと思い、
授業を担当する講師(実はHIPSに通われていた卒業生)や
昨年の卒業生からの発表を聞いてもらいました。
今回は昨年HIPSのインテリアコーディネーターの講座に
通っていただき、
見事合格された
フレッシュなインテリアコーディネーター
でもある
卒業生お二人の発表を少しだけご紹介したいと思います。
まずは東京校に昨年も通われていて
土曜日クラスと水曜日クラスで発表していただいた

卒業生の有井さんです。

有井さん①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやって勉強していたのか、実際に使っていた
テキストや過去問題集を持ってきてくれていました。

有井さん②

実は有井さん、HIPSに通われる前に
3回インテリアコーディネーターの試験にチャレンジされていて、
昨年は4度目のチャレンジだったそうです。

有井さん③

何回目かの挑戦という方にも、
この勉強法をやれば合格できます!という応援の気持ちもあって、
今回の発表を引き受けてくださったとのこと。
その言葉通り、今年の受講生の中にも
勇気づけられましたという方がいらっしゃいました。

発表していただきありがとうございました!
次は昨年大宮校に通っていただいていた
卒業生の馬場さん
です。

 

馬場さん③

馬場さんもたくさん準備をしてくださっていて、
役に立った書籍からインテリアコーディネーターの資格証まで
実際に見せて紹介してくださいました。

馬場さん②

馬場さんは大宮校で通われていた時には必ず1番目に来て、
授業が始まるまで自習をされていました。
お仕事の休憩時間とかでもとにかく問題集など読んでいたそうです。
その成果が模試に出て、見事HIPSの受講生の中で1位に。

 

IMG_2881

 

 

 

 

 

 

 

スキマ時間での勉強の大切さを教えてくださいました。
お仕事でお忙しい方も勉強の仕方がわかって
よかったのではないでしょうか。

ありがとうございました:)!
明日の東京校土曜日クラスから
いよいよ授業が開始となります。

(福岡の天神校は来週オリエンテーション、
授業はゴールデンウイーク明けとなります)

今回ご紹介できませんでしたが、
横浜校と名古屋校と大阪校もあります。
通えそう!という方はぜひぜひご検討ください。
講座の詳細はコチラから↓↓↓
http://www.hips-school.jp/course/c_u_collection.html#ic
オリエンテーションでのお話は
入学後にDVDをお貸ししますので、

そちらで聞くことができます!
聞き逃したー(T_T)残念と思わず、
今後の学習にぜひ役立てて下さい!

それでは令和1年目のインテリアコーディネーターになれるよう
頑張っていきましょうー!


=^_^=

皆さん、いきなりですが「猫との住まいアドバイザー[Basic]」資格ってご存知でしょうか?

 

「猫との住まいアドバイザー」は、猫の特性を理解し、猫と暮らす施主にとってよりよい住まいを提案できる人材です。

人間とペット(猫)の住生活を豊かにするため、インテリアから住宅まで通じる、猫との住まいの考えを理解し実践することができます。

同資格は、一般社団法人日本ライフスタイル協会が検定を通して一定の基準をクリアされた方のみ認定されるものです。

当社は、日本ライフスタイル協会から委託され、同協会の資格試験、検定試験の運営をサポートさせて頂いています。

 

その「猫との住まいアドバイザー」資格が、リフォーム産業新聞(4月1日発行)に取り上げられました!

logo-reformsangyo-02

本紙の2面に(いつもお世話になっている)協会スタッフの遠藤さんの顔写真入り!で掲載されています。

ネットの記事にも掲載されていますよ。

ちょっとした話題になっています、この資格。ちょっとですが…ちょっと。

遠藤さん曰く、「猫を飼っている人の家のリフォームをどうしたらいいかを学ぶことができます。猫を飼う人が増えているが、猫にとって危険なリフォームになってしまう場合がある」とのこと。

nekosumai_reformNP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、猫の飼育数は、今や犬の飼育数を上回っているそうですよ(ペットフード協会調べ)。

書店で猫を特集した本が多くみられたり、猫カフェが流行ったり、今更ですが、、、猫ブームなのかもしれませんね。

猫は(犬に比べて)手間の掛からない傾向にあるので、忙しい共働き家庭の増加など社会情勢の変化の影響があるのかもしれません。

 

ここからは宣伝になってしまうのですが…(スミマセン)

「猫との住まいアドバイザー[Basic]」資格認定講座が、2019年6月に開催されます。

ha_kentei_na-b_image

 

住宅の仕事はしているが、猫のことはよくわからニャいあなた、

猫に嫌われニャいコツを知りたいあなた、

そんな猫初心者のあなた、

ご興味がありましたら、是非ご参加ください。

https://www.housing-a.co.jp/kentei/na/top.html

 

私も猫派です。

ありがとうございました。


0a2d5d233f1546a81afab49841db82eb_m

こんにちは。

ハウジングエージェンシー安心工務店事務局です。

 

我々ハウジングエージェンシーは、

家づくり応援サイト『全国安心工務店ネット』を運営しています。

http://www.ansinkoumuten.net/

 

『全国安心工務店ネット』は、

これから家を建てたいと考えている方が

「安心して頼むことができる」(←ここ大事!)

優良な工務店・住宅会社を紹介するWEBサイトです。

 

anshin_K

 

2018年5月にサイトを大幅にリニューアル、

シンプルデザインでより使いやすくなり、多くの方にご利用頂いています。

 

また『全国安心工務店ネット』に先駆けて発行している

書籍版『全国安心工務店一覧』は、1997年の創刊から20年目を迎え、

はじめての家づくりを行う方の工務店選びのバイブルとして高い人気を博しています。

最新刊はコチラ↓
http://amzn.asia/d/b71pzZd

 

b_akbook

 

今回は、本年の感謝の気持ちと共に

より多くの方に『全国安心工務店ネット』を知って頂きたいため

最新書籍『全国安心工務店一覧 関東版 2017-2018』20周年記念号

のプレゼントキャンペーン(先着50名様)を実施することになりました!!

 

AKcampaign

 

 

応募はとっても簡単!

家づくりを検討されている方が、

『全国安心工務店ネット』に掲載されている優良工務店に資料を請求するだけ。

↓↓↓↓
http://www.ansinkoumuten.net/

 

『全国安心工務店ネット』なら一度の登録で、10社まで資料請求ができるので、とても便利です。

※家づくりを検討中の方で、全国安心工務店ネットを通して資料を

請求した方のみプレゼントの対象となります。

f5865c4e4de8c68f653cc0f874e45171_m

 

家づくりを検討中の方は、この機会に是非ご利用ください!

 


こんにちは、出版事業部の阿部です。

11月7日にインテリアコーディネーター1次試験の
合否結果が発表になりました!

合格通知が届いてほっとされた方も多いかと思いますが、
2次試験まではあと1ヶ月弱・・・。
充実した1ヶ月になるよう頑張りましょう!

------------------------------------

現在弊社とAmazonでは、
『インテリアコーディネーター2次試験予想問題徹底研究2018』
2,700円
が品切となっています。

インテリアコーディネーター2次試験予想問題徹底研究2018

欲しいけれどどこで買えばいいのか分からない(・_・?)
というお問い合わせをいただくことがあります。

紀伊國屋書店や、ジュンク堂書店丸善など、
一部の書店ではネットで購入することができます。
また店頭の在庫をネットで調べることもできるので、
是非ご利用ください。

下記のリンクからそれぞれの書店さんのサイトを
ご覧になってみてください。↓↓↓
http://www.lic-book.jp/html/book/cgi-bin/shop.cgi?mode=detail&SCode=1141 

お近くの取扱書店についてはこちらからどうぞ。↓↓↓
http://www.lic-book.jp/html/book/ibos_shotenlist.html
特に試験直前になると、書店さんでも
品切になってしまうことがあります・・・。

購入を迷われている方は
お早目に手に入れることを強くおススメします!!

またHIPSでは直前集中一日対策講座も実施しています。
是非有効活用して、試験までやり残したことがないように
してください!!

【インテリアコーディネーター合格を目指すなら 合格実績No.1! インテリアスクールHIPS】

http://www.hips-school.jp